MENU

セルフほぐしのやり方とは

セルフほぐしの方法は、手順全てをやっても30分くらい・・・?

 

いえ、そんなにかからないかもしれません。
20分くらいでしょうか?

 

セルフほぐし,うねるくせ毛,縮れ毛 こぶ,こぶほぐし やり方

 

また、毎回全ての手順をしなくてもいいんです。

 

空いた時間にどの工程をしてもいい。

 

一つの工程なんて5分足らずです。

 

激しい動きはないので、一つのパターンを覚えれば会社でもトイレ休憩にできてしまいます。

 

手順はパターン1から6まであります。

 

本当に簡単で、誰にでもできるほぐし方です。

 

複雑な工程もないので、最初は「本当にこれだけでいいの?」と思うかもしれません。

 

簡単すぎて「騙されたのかも・・・?」と思うかもしれません。

 

でも、きちんとDVD通りにセルフほぐしをしてみてください。

 

なんだか体がポカポカしてきませんか?

 

私は極度の冷え性でもあるのですが、セルフほぐしを行った後はいつも体がポカポカします。

 

こんな簡単なことで、なんで?と思うのですが、体が暖かくなり、時には眠気も出てきます。

 

きっと体の老廃物が動いているのだろうと思うんです。

 

けれど、簡単ではありますが「即効性」はないです。

 

即効性というのは、次の日にはくせ毛が治っていた、というようなことです。

 

魔法のような「即効性」、次の日にはすべて解決!

 

みたいな効果を期待している人には向かないと思います。

 

セルフほぐしはあくまで「体質改善」も伴うもの。

 

セルフほぐし,うねるくせ毛,縮れ毛 こぶ,こぶほぐし やり方

 

セリフほぐしを続けていって、初めて分かると思います。

 

でも、それってある意味魔法みたいです^^

 

簡単なマッサージを行い髪の毛や体をいたわっていたら・・・、気がついたらくせ毛や薄毛が治ってた!

 

なんて素敵じゃないですか?

 

髪の毛を傷め続ける「即効性」を求める人には向かないです。

 

毎日継続してセルフほぐしを実践することが、髪質改善への近道なんです。

 

>>>セルフほぐしの詳細はこちら。