MENU

剛毛の縮毛矯正

髪の悩みは日とそれぞれですが、いわゆる剛毛という髪質は矯正しないとどうにもならないと思っていました。

 

美容院の説明を見ると、縮毛矯正は一度かければずっと効果が続くとかいてありますが、のびてくる髪に対しては当然効果ナシ。

 

伸びてくる髪には効果がないのであれば、結局かけ続けるしかないですし・・・、ずっと効果があると謳うのはおかしいような気もします。

 

逆に毛根が傷んでしまい、ちりちりの髪が伸びてくるという話も聞きます。

剛毛 くせ毛,剛毛 くせ毛 髪型,剛毛 シャンプー,剛毛 ワックス,剛毛 縮毛矯正

 

とりあえずはストレートパーマをかけたり、のびてきたら編んだりしてしのいでいますが、根本的な解決はないのが現実です。

 

そもそも髪の毛は三層になっていて、一番芯になる部分がしっかりしているのが剛毛の髪の毛なんです。

 

だからしなやかさがなくてごわついたり、くせがつくと取れなかったりして厄介な種になるのですね。

剛毛は縮毛矯正でも治らない?

剛毛でも熱を加えるデジタルパーマならストレートになりやすいといいます。

 

確かにのびるかも。

 

でもたいていは2〜3ヶ月もてばいい方で、すぐにごわついた髪に元通り。
維持したければ常にデジパをかけるしかないという状態。

 

でもデジパって高いでしょう〜?!
女優じゃあるまいしそんなにしょっちゅうかけられないですよね;;

 

しかものびてきたころにはまた毎朝の格闘が始まるし、特に夏場はアイロンの暑さとも戦わなくてはいけないんですよ。

 

なんで髪の毛のためにこんなにお金も時間も使わなくてはいけないのか…
生まれつきストレートサラッサラの髪ならどんなによかったことか…

 

赤ちゃんが生まれてしばらくすると坊主にすると丈夫な髪になると聞いたので思い余って自分も坊主にしようかと思いましたよ。

 

でも、剛毛でも良い点があります。

 

剛毛の髪質の人は髪の量も多いので、薄毛になる心配がないのが一つ。

 

また、芯が太いということは黒くてしっかりした髪質なので栄養を与えやすく傷みにくいということ。

 

剛毛の改善方法は、丁寧なブラッシングとトリートメントにあります。

 

太くて硬い髪だからと何もしないのは一番いけないことです!

 

まずはしっかりと保湿することが大事です。

 

こちらはヘアモデル用のプログラムを一般向けに改良した7日間のヘアケアプログラムです。

 

プロのテクニックが簡単にできる「ツール」から「ヘアケアの方法」までのセットにしているので、自宅でプロのトリートメントが簡単にできるようになります。

 

>>>美容室のケアが自宅で簡単にできる7日間髪美人セット

 

美容室でトリートメントをお願いすると4000円位かかりますよね?

 

ちょっと贅沢にヘッドスパを・・・となったら、8000円以上します。

 

プロが使っているトリートメント剤や道具一式で7日間も集中保湿ができるこのキットであれば、1980円で試すことができます。

 

ゴワゴワだった髪をケアして「キレイな黒髪だね」と言われるようになりませんか?